出身地域: Europe

ベルナルド・サントス

ベルナルド・サントスはポルトガル出身のライジングスター。2016年から競技マジックを始めた彼は、すでにグランプリトップ8を3回達成。さらにMOCSにも2回出場し、2018-2019シーズンでゴールドレベルへと到達。その後… もっと読む »

ユリー・バビッチ

【主な成績】 グランプリ・ワルシャワ2018 トップ4 第3回Hareruya Hopes公募にて加入。

ヴィンチ・ステファノ

【主な成績】 グランプリ・プラハ2019 トップ4 第3回Hareruya Hopes公募にて加入。

ジン・リュー

【主な成績】 「ミシックチャンピオンシップ Ⅵ」 36位 「グランプリ・ロサンジェルス2019」 トップ4 第3回Hareruya Hopes公募にて加入。

トニ・ラミス・パスクアル

【主な成績】 グランプリトップ8:3回 グランプリ・リバプール2018 トップ4 スペイン選手権2018 優勝 第3回Hareruya Hopes公募にて加入。

フロリアン・トロッテ

【主な成績】 「ミシックチャンピオンシップⅠ」 トップ64 「プロツアー『ラヴニカのギルド』」 トップ64 「グランプリ・リール2018」 トップ8 第3回Hareruya Hopes公募にて加入。

マティアス・レヴェラット

アルゼンチン出身のベテランプレイヤー。2012年にプロマジック業界から身を引くが、MTGアリーナを契機に復帰し鮮烈な再デビューを飾る。ミシックチャンピオンシップ予選を立て続けて通過し、世界最高峰で戦うチャンスを得た。見事… もっと読む »

カスパー・ニールセン

カスパー・ニールセンはデンマーク出身のプロプレイヤー。小さなころから大舞台での成功を夢見ていたニールセンは、「グランプリ・ユトレヒト2017」で自身初となるトップ8進出を果たすと、後にチームメイトとともに「グランプリ・リ… もっと読む »

マッティ・クイスマ

ワールド・マジック・カップ2016でチームの一員としてトップ8に輝いた、フィンランドのプレイヤー。プロツアー『霊気紛争』で28位入賞を果たしたものの、2016-17シーズンはゴールドレベルに惜しくも1点届かなかった。 2… もっと読む »

ラファエル・レヴィ

ラファエル・レヴィはフランスの古豪。初のプロツアー参戦は1997年で、そこから2017年のプロツアー『イクサラン』まで、91回連続でプロツアーに出場し続けたという驚異の経歴の持ち主だ。そして、2019年のミシックチャンピ… もっと読む »

トーマス・ヴァン・デル・パエルト

【主な成績】 マジック25周年記念プロツアー トップ4 グランプリ・リール2015 トップ8 2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。

サム・ロルフ

Sam RolphはグランプリやMagic Onlineのプロツアー予選をサーキットするグラインダー。自身をリミテッドのスペシャリストだと豪語するRolphだが、構築戦のパフォーマンスも決して引けをとらない。グランプリ・… もっと読む »

リカルド・ベージャ

2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 グランプリ・ロンドン2018 トップ16 グランプリ・バーミンガム2018 トップ16

オスカー・クリステンセン

【主な成績】 「グランプリ・ヨーテボリ2013」 優勝 「グランプリ・マンチェスター2016」 トップ4 「グランプリ・バーミンガム2017」 トップ4 「ミシックチャンピオンシップⅥ」 3位 2018年7月のHarer… もっと読む »

レオ・ラオネン

2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 ワールド・マジック・カップ2016 トップ8 グランプリ・バーミンガム2018 準優勝

ヨシュア・バウシュ

【主な成績】 グランプリ・リヨン2018 3位 2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。

ヨナタン・アンゲレスク

マジックオンラインでJPA93として知られているヨナタン・アンゲレス。スニークショーの名手で、数多のレガシープレイヤーが彼に注目している。MOCS 2015で準優勝、グランプリ・サンタクララ2018でトップ4という成績を… もっと読む »

ダンカン・タン

【主な成績】 「スコットランド選手権」 準優勝 2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。

クリスティアン・オルティス・ロス

2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 グランプリ・コペンハーゲン2017 準優勝 グランプリ・マドリード2017 優勝 グランプリ・リヨン2018 トップ16 グランプリ・マドリード2… もっと読む »

アンドレアス・ガンツ

スイス出身の大ベテランプレイヤー。『第4版』がスタンダードにあった時代にマジックを始め、2003年にグランプリに初参加した。ドラフトをこよなく愛しており、『マスターズ』シリーズ、特にMagic Onlineの『ヴィンテー… もっと読む »

アーネ・ハーシェンビス

ドイツの若きプロプレイヤー。スタンダードへの造詣が深く、グランプリ・リミニ2016優勝、プロツアー『破滅の刻』では構築ラウンド10勝0敗など数々の実績を誇る。 他にも3度のGPトップ8経験を持つ彼は、2017-2018シ… もっと読む »

ゴンサロ・ピント

ポルトガル出身の古豪。同郷のマルシオ・カルヴァリョをはじめHareruya Latinの面々と親交が深く、彼らと共に日々研鑽を積んでいる。 プロツアー『ドミナリア』ではマルシオと共にトップ8へと勝ち進み、準決勝にて同郷対… もっと読む »

イマニュエル・ゲルシェンソン

イマニュエルは構築戦を得意とするプレイヤーで、グランプリ・マドリード2014 (モダン)、そしてグランプリ・セビリア2015 (スタンダード) という2つの大会で頂点をつかみ取った、オーストリア屈指の実力派。 プロツアー… もっと読む »

パスカル・フィーレン

パスカルはベルギー出身のゴールド・レベル・プロで、2018-2019シーズン開幕前にジェイコブ・ナグロ、そして同郷のブランコ・ネランクとともにHareruya HopesからHareruya Prosへと昇格した。 グラ… もっと読む »

ピオトル・グロゴゥスキ

マジック・オンライン上でkanisterとしてその名を轟かせ、Twitchの配信者としても人気を博す若きポーランドの雄。 2017-2018シーズンにはその才能を一気に開花させ、「プロツアー『イクサラン』」でトップ8に入… もっと読む »

ドミトリー・ブタコフ

Magic Onlineを主戦場とするロシアのプレイヤー。オンラインプレイヤーの中で最強を決める大会である2012 Magic Online Championshipで優勝、翌年の2013 Magic Online Ch… もっと読む »

ガボール・コチシュ

2017年6月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 2016-2017 シーズン獲得プロポイント:14 『WMC 2012』4位 『WMC 2013』準優勝 『GPロンドン 2016』2位

パナギオーティース・パパドプーロス

2017年6月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 2016-2017 シーズン獲得プロポイント:35 『WMC 2016』優勝 プロツアー『霊気紛争』トップ16

ピーター・ウォード

2017年6月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 2016-2017 シーズン獲得プロポイント:11 『WMC 2016』出場 プロツアー『霊気紛争』出場

ピーター・フィーレン

【主な成績】 2016-2017 シーズン獲得プロポイント:40 『WMC 2016』準優勝 『グランプリ・プラハ』準優勝 『グランプリ・リヨン』3位

マルシオ・カルヴァリョ

ポルトガルのトッププロプレイヤーであり、世界にわずかしかいないマジックプロリーグメンバーの一人。グランプリトップ8入賞15回(3回は優勝)、プロツアートップ8入賞5回など数々の輝かしい実績を誇る。 過去のグランプリ優勝は… もっと読む »