出身地域: Japan

藤江 竜三

“Ryuzo”の名でマジック界に彗星の如く現れた新時代のプレイヤー。2019年11月にMTGアリーナをはじめると、瞬く間に力をつけて2020年4月に行われたミシック・ポイント・チャレンジで10勝を… もっと読む »

平山 怜

『戦乱のゼンディカー』からマジックを始め、関東を中心に活動する若手プレイヤー。プロツアー地域予選を突破し、目指し続けていたプロツアー『ドミナリア』への出場を決める。その後も精力的に競技シーンへと繰り出し、The Fina… もっと読む »

髙野 翔太

Hareruya Hopesの宇都宮 巧らとともに競技マジックに打ち込む若きプレイヤーの一人。スタンダード、リミテッドを中心にプレイしており、国内グランプリだけでなく、アジアグランプリなどにも積極的に足を運び高みを目指す… もっと読む »

増田 勝仁

関東を中心に、同じHareruya Hopesである宇都宮 巧らとともに日々研鑽を積むプレイヤー。スタンダードを人一倍熱心にプレイしており、「『ラヴニカのギルド』環境名人戦」で優勝、そして「日本選手権2019」でもトップ… もっと読む »

鎌田 和大

Magic Online上では“Gosaku”の名で活動し、テーブルトップと合わせ2軸の世界で鍛錬を積む関西のプレイヤー。「第9期関西帝王戦スタンダード」ではトップ8入賞するもタイトルには一歩及ばず、初栄冠が待たれる。ま… もっと読む »

梅田 卓矢

晴れる屋トーナメントセンター 東京で開催された『Hareruya Hopes選考会2019』へ遥々福岡県から参加し、見事勝ち抜き加入を果たした。スタンダードを得意としており、日々店舗大会やMTGアリーナにて腕を磨く。加入… もっと読む »

金川 拓也

晴れる屋トーナメントセンター 東京で開催された『Hareruya Hopes選考会2019』へ遥々兵庫県から参加し、見事勝ち抜き加入を果たした。得意の構築戦のみならず、関西ドラフト練習会にてリミテッドの研鑽も積む練習家。… もっと読む »

田中 宏直

2018年7月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 グランプリ・上海2017 準優勝

江原 洸太

江原 洸太は2018年の夏に開催されたHareruya Hopes選考会を勝ち抜き、Hareruya Hopesに加入した新進気鋭のプレイヤー。《不屈の巡礼者、ゴロス》を使った新機軸のスケープシフトを巧みに操り、第14期… もっと読む »

宇都宮 巧

オンラインとテーブルトップマジック、2つの世界で日々鍛錬を積む関東の若手プレイヤー。スタンダードやモダンをはじめとした構築フォーマットを得意とし、グランプリ・香港2018で念願のグランプリトップ8、そして準優勝を果たす。… もっと読む »

浦瀬 亮佑

MOを中心に実戦を重ねる新鋭で、トッププロも一目置く実力の持ち主。MOCS2016ではその実力を余すことなく発揮し、見事Top4に入賞を果たしてその名を世界に知らしめた。複雑なゲーム展開を打破する発想力や、そこに至るまで… もっと読む »

大木 樹彦

アイルランドで開催された【プロツアー『霊気紛争』】でトッププレイヤーを打ち倒しながら勝利を重ね、見事マネーフィニッシュ。11勝5敗の好成績を収めて次回のプロツアー出場の権利も獲得し、一躍プロシーンに躍り出た若き精鋭。 広… もっと読む »

岡井 俊樹

今最も勢いのある関東のゴールデンルーキー。 若手ながらその実績は折り紙付き。関東の草の根大会で上位入賞はもちろん、数えきれないほどの優勝を収めている。第9期神決定戦でスタンダード神の称号を獲得し、現在もその座を防衛中だ。… もっと読む »

小林 龍海

2017年6月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 2016-2017 シーズン獲得プロポイント:10 『GPルイビル  2017』20位 『エターナルフェスティバル 2016』優勝

齋藤 慎也

『テーロス』ブロックからマジックを始めて以来、関東でその腕を磨いてきた強豪プレイヤー。2017年のスーパーサンデーシリーズでは並み居るトッププロたちの中でもその技術を遺憾なく発揮し、日本人で唯一の本戦優勝を飾った。 特別… もっと読む »

佐藤 啓輔

グランプリで2度のトップ8入賞経験があるほか、MTGアリーナで行われた「『カルドハイム』チャンピオンシップ」で15位、「日本選手権2021 SEASON2」でもトップ4の好成績を残す関東のプレイヤー。2021年8月に開催… もっと読む »

鈴池 史康

スタンダードからモダン、レガシーまでフォーマットを問わず様々なトーナメントで成績を残している関東のプレイヤー。グランプリ・神戸2017(モダン)にて自身初となるグランプリトップ4入りを果たす。さらに、グランプリ・京都20… もっと読む »

名出 和貴

2017年6月のHareruya Hopes公募にて加入。 【主な成績】 2016-2017 シーズン獲得プロポイント:13 『GPニュージャージー 2017』26位 『GPラスベガス 2017(レガシー)』38位

林 眞右

14歳にしてグランプリトップ8、プロツアー出場と輝かしい実績を残した名古屋の強豪プレイヤー。かつて神童だった林は今もなお成長を続け、プレイヤーズツアー・オンライン1でトップ8入賞を果たす。若くして開花した才能と経験が融和… もっと読む »

平見 友徳

【グランプリ・名古屋2016】で「グランプリトップ8初入賞」と「グランプリ初優勝」を同時に達成。さらに【グランプリ京都・2016】でもトップ4に入賞を果たす。 京都のチームメイトであった、原根 健太、ジョニーのお店スポン… もっと読む »

齋藤 友晴

「The Finals’99」での劇的な優勝を皮切りに、トーナメントシーンの最前線で活躍を続け、プロツアートップ8入賞5回、グランプリトップ8入賞26回と、世界でも上位の生涯実績を持つ。 また、『晴れる屋』社… もっと読む »